メニュー

自家焙煎珈琲豆

エル・リモンシーヨ農園 (ジャバニカ) FW / ニカラグア 100g

800円

エルリモンシーヨ.jpg

カメルーンを経由してニカラグアに渡ったジャバニカ種。レモンのような爽やかさとハーブ、スパイスが香る個性的な逸品!

熟した果実、ミルクキャラメル、きめ細やか

 

生産者:ミエリッシュ家

生産国:ニカラグア

生産エリア:マタガルパ ヤシカ・スール

標高:850m - 1,110m

品種:ジャバニカ

精製:フリーウォッシュト

収穫時期 : 12月~ 2月

コーヒー栽培面積 : 119ヘクタール

最高気温 : 25℃

最低気温 : 17℃

 

リモンシーヨとは、小さなレモンの木という意味。開拓時にレモンの木が多く自生していたことからこの名前が付けられたということです。リモンシーヨ農園は1930年にエルウィン・R・ミエリッシュの祖父が購入し、ミエリッシュ家所有農園では2番目に古い農園で、現在はミエリッシュ家を代表するコーヒー農園となっています。

自然豊富な山奥の山林に位置し、木々、竹林、滝が庭園のように美しく管理されています。 リモンシーヨ農園のシンボルとも言える滝があり、水資源が豊富ですが、精製処理には出来るだけ水を使用せず、水資源を汚染しない方法でコーヒーが栽培されています。農園はレインフォレスト・アライアンス(RA)(Rainforest Alliance)認証やUTZ認証を獲得しています。ジャバニカ、パカマラ、ブルボンなど様々な品種が栽培され、それぞれに風味豊かなコーヒーとなって世界中のコーヒーファンを虜にしています。

2008年のニカラグア カップ・オブ・エクセレンス(CoE)(Cup of Excellence)で91.43点を獲得し第2位に入賞しました。

 

 

Today's Schedule